【お祭り】だるま市

本日は、白河だるま市に行ってきました。久々に電車に乗っていきましたが、凄い不便になっていました。途中、乗り換えが増えていました。白河駅に着いてまず思ったのが、「寒い!」でした。風も強く、屋台が飛ばされそうでした。子供が食べたいものを、片っ端から食べて2時間ほどいて帰ってきました。

だるまも買ってきました。紫と緑のだるまを買いました。紫は嫁「健康」・緑は子供「交通安全」を買いました。私は子供に「パパは金色のだるまがいいんじゃない。」と言われました。金色は「金運」ですが、私「このだるまを買うなら、そのお金を投資に回したほうが儲かる。」と言って、笑いながら買いませんでした。半分冗談で言いましたが、半分本気ではあります。

私は、お金の勉強を始めてから物の買うときはその価値を考えるようにしています。コンビニに行かないとか、スマホは格安SIMにするとか。今回のようにお祭りに行って、屋台で食べ物を買うことに対して出し惜しみはしません。そこに価値を見出しているからです。食べ物を食べるだけなら、自宅で自炊したほうが安いに決まってます。しかし子供と一緒に出掛け、話をしながら食べて楽しむことに価値を見出しています。やはり、日々の生活にメリハリをつけることが大切だと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました