【お金の勉強】稼ぐ力 〜給与所得編〜

ただいま〜今日もお仕事頑張ってきたよ〜

あっ!パパお帰り〜

(ん・・・なんかやけにベタベタしてくるな)

パパ〜〜お願いがあるの〜〜
お小遣い増やして〜〜

う・・・うん ママと相談してみるね

やった〜パパ大好き〜

(自分の基本給より子供の基本給が上がる方が早いよな〜😅)

稼ぐ力をつける為には、まず給与所得を極める必要がある。人生を豊かにする(花を咲かせる)ためには、種が必要である。種は1つでは枯れてしまうかもしれない。だったら種をいっぱい手に入れよう。サラリーマンという特性を生かし、給与所得(安定収入+副収入)を最大限化し、種を増やすのだ。

給与所得とは、勤務先から受ける給料、賞与などの所得をいいます。

私もサラリーマンをしているが、そこだけの給与だけでは、とても種になる資金は稼げない。15年以上も同じ会社で働いてきたが、上がった基本給は3万円程度。この先も上がる見込みはないし、下がる方が確率は高いと思っている。

では、給与所得を極めるとはどういうことか。結論から言うと、サラリーマン+副業である。サラリーマンの安定収入という利点を生かし、自分に合った副業を探すのだ。とりあえずアルバイトを始めるのもいい。合わなければ辞めればいいだけ。安定収入は確保されているのだから、何でも挑戦するべきなのだ。

副業で得た給与は、種として植えなければならない。生活水準を上げたり、無駄使いしてはいけない。じゃー給与所得の最大限化とは、年収いくらを目指すのか?私は、単身なら年収800万円、夫婦共働きなら年収1500万円と考えています。これ以上は稼いでも幸福度が上がらないと、偉い学者さんが調べたからです。私自身も、休みゼロなら達成できそうですが、体が壊れそうです。

皆さんも、まずは挑戦してください。行動をした人から自由に近づけるのです。 以上!

コメント

タイトルとURLをコピーしました