【お金の勉強】貯める力~キャッシュレス編~

  銀行編と家計簿アプリ編で、家計の大雑把な収入・支出が分かる様になりました。ここでは、さらに普段の支払いをキャッシュレスにすることによって、もっと細かい家計簿を作ることが出来ます。

 では具体的にどうするのか。クレジットカードを作ってください。クレジットカードが怖い?全然怖くないので安心してください。むしろ現代において、カードを使わないなんて損です!

 では、どこでクレジットカードを作ったら良いのか?オススメは楽天です。銀行編でもオススメしましたが、楽天カード✖️楽天銀行✖️楽天証券が最強だからです。楽天証券って?ごめんなさい。今は忘れてください。とにかくオススメは楽天カードJCBです。

 楽天カードができたら、スマホに登録します。私はiPhoneしか持っていないので、iPhone(iPhone7以降の機種)で説明します。ApplePayに楽天カードを登録することで、QUICPayが使える様になります。さらにSuicaを登録すれば、楽天カードからチャージができます。また、楽天ペイを入れればiPhone7以前の機種でもキャッシュレス決済が可能です。QUICPay✖️Suica✖️楽天ペイ✖️楽天カードこの四つがあれば、大体キャッシュレスでいけます。たまにPayPayしか使えないお店や、そもそもキャッシュレスに対応していないお店もあります。そういう時は買い物をしません。だって現金を持ってないんですもん。

 最後に、家計簿アプリに楽天カードを登録すれば全自動の家計簿が完成です。あとは、普通に買い物をするだけで家計簿をつけてくれて、ポイントも貯まっちゃいます!他のQRコードは使わないのか?と聞かれれば、私は使いません。そのQRコード専用のクレジットカードを作らないと、還元率が最大にならなかったり、還元率が高いから買わなくちゃとなって、不必要な物を買ったら本末転倒です。また、チャージした残高やポイントがバラバラになってしまい、とても使いずらいです。端数の残高やポイントを使うために、いらない物を買ってしまいます。楽天ペイは大きな還元率のキャンペーンはあまりしませんが、そもそも不必要な物は買わないが、一番いいのです。

 クレジットカードのセキュリティーについて。通常の使い方であれば、まず情報が盗まれることはないと考えます。例え盗まれて悪用されたとしても、あなたに非がなければクレジットカード会社が保証してくれます。また、家計簿アプリと連動しているので、不明な支払いがあればすぐに分かるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました