【お金の勉強】貯める力~コンビニ編~

 コンビニは、とても便利である。しかし、その便利さゆえにコストパフォーマンスが悪い。同じ飲み物を買うとしても、近所のスーパーにいったほうがあきらかに安い。私の会社にはコンビニが入っているが、それこそ毎日のように買い物をしていた。お昼を買ったり、休憩時間に飲み物を買ったり。私がお金の勉強をするまでは、月1~2万円は使っていたのではないか。しかし、今ではほとんど行かなくなった。

 私もキャッシュレスを始め、家計簿アプリで支出を管理すると、コンビニでの支出が多いことが分かった。なぜ、こんなにコンビニに行くのか考えると、私の場合は飲み物であった。コーヒーが好きなので、よくコンビニへ買いに行っていた。コーヒーだけならいいのだが、他にお菓子など買ってしまうのだ。ならば、コーヒーを買いに行かなければいいのだ。

 買ってあったタンブラーを出してきて、挽いた豆をドリップして、外出時は必ず持っていくことにしました。すると、ほぼコンビニへ行くことがなくなりました。本当に、コーヒーのために行ってたんだなと思いました。ドリップする手間が増えましたが、コーヒーも美味しいですし慣れれば苦じゃなくなります。家計簿を見ても明らかに支出が減るので、とてもうれしくなります。皆さんもコンビニへ行く回数を減らして、時間と支出を削減しましょう。

 最後に、以上の話は絶対コンビニへ行かないということではなく、なるべく行かないようにすることです。コンビニはとても便利ですので、ある時はコストよりも利便性をとってコンビニへ行ってもいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました