【ワゴンR】超簡単!車のバッテリー交換は自分でやると超お得!

全記事一覧

ポンコツ家の愛車「ワゴンR」を車検に出したところ、バッテリー交換が必要だと言われました。お値段は1万円でした。ネットで調べると、半額くらいで出来そうなので、自分でやることにしました。

バッテリーを購入する

バッテリーを購入するにあたって、対応しているバッテリーを選ぶ必要があります。こちらを参考に、対応バッテリーを選んでください。ポンコツ家のワゴンRは、ノーマルタイプなので60B19Rのバッテリーを購入しました。ポイント還元を含むと、実質4000円くらいで買えました。また、廃バッテリーも無料回収してくれるのでお得でした。


バッテリーの交換方法

交換方法はこちらを参考にしました。用意する道具と交換方法を簡単に書くと、

  • 手袋
  • スパナ(8、10mm)

①マイナスターミナルを外す

②プラスターミナルを外す

③固定ステーを外す

④旧バッテリーを取り外す

⑤新バッテリーを取り付ける

⑥固定ステーで車両に固定する(絞め込みすぎないように注意)

⑦プラスターミナルから取り付ける

⑧最後にマイナスターミナルと取り付ける

取り付け後(時計とパワーウィンドを設定する)

私の場合、時計はリセットされませんでしたが、パワーウィンドの設定がリセットされていました。動画を参考に、設定しなおすことができました。

車のバッテリー交換は自分でやるのがお得!

一度も交換したことのないポンコツでも、所要時間30分くらいで出来ました。料金も6000円ほど安くできたので、満足のいく結果でした。皆さんも是非、挑戦してみてはいかがでしょうか。


コメント

タイトルとURLをコピーしました