発砲スチロールでmy田んぼを作ろう!〜準備から土作り編〜

全記事一覧

我が家では以前、新潟県産南魚沼産コシヒカリ「天空米を頼んで食べたことがあります。もちもちとした触感に、噛めば噛むほど甘みが出てきて極上の一品です。そんなお米に、稲が1本ついてきたのです。何を思ったのか、嫁さんがその稲からとれた米をプランターにまいたそうです。私は、発芽している草を雑草だと思って抜こうとした時、嫁さんに怒られました。その罰として、my田んぼ制作を依頼されました。同じ境遇にあわれた方も多いと思いますので、今回はmy田んぼ作りをご紹介したいと思います。

土を作る

用意するもの
  • バケツ9.5ℓ前後(発泡スチロール)
  • 黒土
  • 赤玉土
  • 鹿沼土
  • 黒いビニール袋

土を混ぜ、乾燥させる

黒いビニール袋に土を入れます。黒土」「赤玉土」「鹿沼土」を6:3:1の割合で混ぜたものがオススメです。袋の中でよく混ぜ、水を足して湿らせる。そのまま縛って一週間、日の当たるところに放置します。(雑菌を殺すため。

一週間放置する

一週間、日の当たるところにおいて雑菌を殺します。次回は、my田んぼを作りたいと思います。

今回使用した土のリンクを下記に貼っておきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GP 黒土5L
価格:1390円(税込、送料無料) (2021/6/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GP 赤玉土 5L 送料無料
価格:1440円(税込、送料無料) (2021/6/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GP 鹿沼土5L 送料無料
価格:1390円(税込、送料無料) (2021/6/1時点)


コメント

タイトルとURLをコピーしました